代表挨拶

ホームページの開設にあたって
―法人の運営・活動へのご理解、ご支援を―

 この度、山梨県の高等教育の中核を担う山梨大学と山梨県立大学とが設立時社員として参画する「一般社団法人大学アライアンスやまなし」を、令和元年12月18日付で設立いたしました。
 当法人は、両大学が山梨県の協力を得つつ、教育・研究・人材育成及び組織運営に係る各種事業を円滑に実施できる仕組みを構築し、地域を支える人材育成やイノベーションの進展に寄与するとともに、地域の発展に資することを目的としております。
 今後は、国において検討が進められている大学等連携推進法人(仮称)制度を活用する(文部科学大臣からの認定を全国で初めて受けるべく準備を進める)こととしており、法人設立を契機として各種連携事業をさらに加速させていきたいと考えております。主な取り組みとしては、両大学の各々の強みや特色を活かし、社会変化(グローバル化、Society5.0、AI等)への柔軟な対応や文・理の枠を超えた教育を展開していきたいと考えており、「学生ファースト、学生は宝」との思いを強く持ち続け、法人運営に取り組む所存であります。
 そのうえで、関係者の皆様に当法人の運営などをご理解いただく中で、ご協力を賜ることが非常に重要であると考えており、法人設立に合わせホームページを開設し、活動状況など幅広い内容を発信して参りますので、是非ともご覧くださいますようお願いいたします。
 今後とも、当法人の運営と活動に格別のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。


一般社団法人 大学アライアンスやまなし
代表 島田 眞路